背中の痛み 1

疲れがたまってくるたび背中が板のように硬くなり痛くてたまりませんでした。左腕も上げようとするとつっかえる感じがありました。痛くなるたびに針治療に行ったり電気を流す治療をしたりしていましたが、電気はわたしには合わなかったらしくて効き目がなく、針治療はやったあと楽になるんですが、またしばらくして疲れると背中が痛くなることの繰り返しでした。それが10年くらい続いていたので、もうこれはずっと付き合っていくしかないのかなと思っていました。
数年前にやはり背中がとても痛くなったとき、中村先生に施術をお願いしました。整体は初めてだったし痛いのか少し不安でしたが、とにかく背中の痛みが和らげば・・・という気持ちで行きました。背中が痛いから背中をやるのかなと思っていたら、背中だけでなく首や腕・足腰というように体全部でした。施術は別に痛くなく、体(骨?)のバランスを整えてもらっているような感じでした。首の下の方の骨がずれているという話で(忘れてしまいましたが、実際はもっと詳しく言ってくれていました)、そこが痛みの元凶らしくて、ずれている場所を元の位置に戻してくれているような感じでした。終わったあとは体が楽になっていたので、よかったです。何日かはさんで全部で3回通いました。
それから7年くらい経ちますが背中が以前のように痛くなることがなく、それがとてもうれしいです。背中の痛みはけっこう長いこと続いていたのに治ったりするんだな、とちょっとびっくりしています。今度もしどこか痛くなったら、早めに中村先生のところで見てもらおうと思っています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

原因が心臓の左心室の循環が悪くなっている事による体の悪さで、それを治すとめまいが治り、身体が軽くなり、頭のモヤモヤがスッキリして頭痛も肩こりも吹き飛びました。 お客様写真
自律神経失調症による首肩こり、頭痛、めまい、動悸、胸の痛み、過呼吸が改善! お客様写真
50肩3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加